スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもの夢

 ここ数年、同じ夢を時々見る。遠距離通学のため大学の近くに学生寮を確保し、普段は泊まらないんだけれど支払いと挨拶はしているという設定。リアルでもそうしたかったんだけど、もちろん金がなかった。それで夢に出てくるんだろう。4人部屋で2段ベッドが2つ。専有面積も最小、寮費も最安。食事は寮費に含まれず、予約制。この学生寮は貧しい学生であふれていて、いつも賑やかで暖かだった。「今年は4年生で卒論とかあるので、泊まることも多くなると思います。よろしくお願いします。」と挨拶する場面で夢は終わる。夜遅くまで実験してデータをとったり、夢の中ではなぜか理系の学生で化学を専攻している。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:鈴木先生
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。