スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃すな埋めるな

 ご尊名を覚えられなかったのですが、テレビに出演したある専門家が、震災瓦礫はゴミではない。燃すな埋めるな、と話しておられたのが印象的でした。彼の説では、千年以内に再来襲する巨大津波に備えて、海岸地帯に瓦礫を積み上げ、瓦礫の上に盛土をして高さ20mを超える巨大長城堤防を築き、地元の樹木を植える。松ではなく、開拓される前に地元に自生していた種類の樹木を植える。樹木の根は瓦礫の隙間に入り込み、瓦礫を抱え込んで成長するので、非常に頑丈な構造体となり、津波の打撃力を食い止めることができるというのです。
 こういう意見は、きっと問題にもされないんでしょうね。土木工学、植物学などの検証をパスすれば、すばらしいアイデアになりうると思うのですが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

鈴木先生

Author:鈴木先生
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。