スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職人が一枚一枚焼き上げました

 申し込まれた方のほとんどに、昨日CD-Rをお渡しできました。一見大変な作業のように見えますが、大量に紙焼きした写真には番号などついていませんから、これらを識別して申込者ごとの袋に入れる作業と比べたら数十分の一の作業量で済みます。DeepBurnerというフリーソフトを使ってサクサク焼いて行きます。
 写真屋さんで紙焼きしてもらってください。フジカラー純正プリントがお勧めです。CD-Rは数年で読めなくなると思ってください。またBJプリンターからの出力は、改善されては来ましたが耐久性はいまひとつです。
 街の写真屋さんでやってくれる最近の紙焼きプリントは非常に高性能で、数十年も退色しません。私の撮った古都での青春期の笑顔が、鮮やかな色彩のまま今の私と同年代になった諸君のアルバムに貼ってあるかと思うと(私はとうに骨になっている)、足跡を残せてとても満足です。
 ごく一部は学校宣伝に使わせて頂く関係で、スナップ写真では普通はそこまでしない高精細で撮影しています。そのまま記録してありますので、A4サイズくらいまでなら大伸ばし可能です。これを機会にご近所の写真屋さんともお友だちになってください。
 写真に「撮られ上手」というのも特技のうちです。AO入試や就活では「写真うつり」も影響すると言われています。レンズを向けられたらパッといい顔ができる、真顔もできる・・・これも実力のうちです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

鈴木先生

Author:鈴木先生
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。