スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワード研修を受けました

 一太郎はヘビーユーザーなのですが、ワードは初心者の私は教委の行う研修事業でワード入門を選択しました。画像を貼り付けるあたりまで指導を受けました。無償なので、大変ありがたく受講しました。一太郎との相違は以前から分かっていたし、普段上司やお役所に提出する文書は平気でワード書きしてるのですが、正式に習えたことは幸せでした。
 そして一太郎とワードは同じカテゴリーに入れてはいけないほど異なるソフトだということが、改めてよく分かりました。また、ワードは専門家によるインストラクションを受けることで、はじめて真価を発揮しうる面の強いアプリだと思いました。
 他教科のことは分かりませんが、世界史に関して言えば、教材プリントはレイアウトと密度が重要です。決まったスペースに、まとまった知識量をしかもGMARCH以上の水準で美しく読みやすく配置するには、直感的で自由度の高い、DTPソフトに近いアプリが絶対に必要です。定年も近い私は何とでもしますが・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

鈴木先生

Author:鈴木先生
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。