スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秦代の華南は「百越」

2012 早稲田大学
秦の始皇帝の 統一政策として,正しいものを選べ。
ア 封建制を廃し,郡国制を全国的に施行した。
イ 貨幣を半両銭に統一した。
ウ 大月氏と匈奴を挟撃するため,張騫を派遣した。
エ 南越国を征服して南海など三郡を置いた。
正解はイですが、エはどこが誤りか? という質問を受けました。
講義録に書いた通り、秦の始皇帝が華南を征服した時戦った相手は「百越」、前漢の武帝が華南を征服した時戦った相手は「南越国」なのでエは誤りなのです。早稲田を受験するということはこういうことなのです。
スポンサーサイト

テーマ : 大学受験 - ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Author:鈴木先生
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。