スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好天に恵まれて

 生徒諸君も大変お疲れさまでした。実行委員会もたいしたものです。放送部もほとんどが1年生なのによく頑張りました。
 テントと中央演壇の位置変更は事前にまったく「聞いてねえよ」状態でしたが、マイクコードを「いくらなんでも、こんなには要らないよな」レベルで持ち込んでいたのでギリギリ届きました。開会式が予定より早く始まり、録画開始が何と間に合わず、実行委員長挨拶の「頭」が切れちゃいました。ごめんなさい。これらは実行委員会生徒の責任ではありません。私が油断していたからです。
 競技場のPAシステムと持ち込みミキサーのバランスを取るのは非常に難しく、何とかできたのは開会10分前で、これが更に早まったわけです。PA技師から瞬間的にカメラマンに変身します。分刻を争うこの恐るべきドキドキ仕事も、正規の職員としては、あと3回しか体験できないのは残念です。
 それにしてもいい雰囲気の体育祭でした。当日は帰校してデジカメデータをサーバーに入れ、HDDムービもキャプチャー、解析を行い22時まで職員室の画像処理用PCの前にいました。さすがにその翌日は何も出来ませんでした。
 残念だったのですが、今年はスナップ写真をたくさん撮ることは諦めました。クラTの記録写真もハンパに終わりましたが、競技中の写真・ビデオ撮影は集中できました。HDD記録の簡易ハイビジョンカメラは5時間以上録画状態でした。とりあえず、応援団とダンス部のパフォーマンスの部分だけでも暫定DVDを作りましょうか。
 「腕まくり」も我慢できたので、例年必ずやっちゃう前腕の火傷規模の日焼けは、今年は回避できました。少しは進歩しなきゃね。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:鈴木先生
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。